さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年02月05日

釧路で除雪ダンプカーが電柱衝突!事故原因が気になる

[事故] ブログ村キーワード

先ほどニュースを見ていたら、
今朝釧路で起こった衝突事故のことが報じられていました。

報道によれば、次の様な事故だったみたいです。

5日午前7時ごろ、釧路市桜田の国道240号線で、ダンプカーが道路脇の電柱に衝突しました。この事故でダンプカーを運転していた釧路市弥生2丁目の運転手、米谷寿一さん(59歳)が病院に搬送されましたが、頭を強く打つなどしておよそ2時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと、現場は、片側1車線の、ダンプカーからみて緩やかな右カーブとなっていて見通しはいいということです。また路面は乾燥していたということです。


なお、この事故によって
現場付近の釧路市の一部地域で
停電が起こったみたいです。

それにしても路面状況が悪いわけでもなく、
急カーブになっているわけでもないのに、
いったいなぜ電柱に衝突したのでしょうか?

事故原因が非常に気になります。

ダンプカーのような大型車であれば、
よほどスピードを出さない限り死亡事故にまで
発展しないような気がします。

だとすれば、速度を出しすぎていたのでしょうか?

このダンプカーは除雪した雪を運ぶためのものだったそうですが、
車体の重量が非常に重くなっていたので、
そのせいでハンドル制御を誤ったのでしょうか?

私はこういう冬道での死亡事故の報道を目にすると、
いつもこういうことが気になってしまいます。

なんといっても他人事ではないですからね。

北海道で生活するということは、
冬道で事故を起こす可能性と隣り合わせですし。

事故原因を把握して、
なんとか他山の石としたいところです。


函館の話題ではありませんが、
ふと思ったので書いてみました。  


Posted by 函館人 at 13:31日記

2016年01月06日

北海道産切干大根入り松前漬けがうまい!ご飯のおかずに最適

[松前漬け] ブログ村キーワード

北海道の名物、ご飯のお供といえば松前漬けですよね。

私も大好物でして、家の冷蔵庫には
常に様々な種類の松前漬けが常備されています。

炊きたて熱々のご飯の上に、
粘り気のあるトロッとした松前漬けを
たっぷりとかけて食べれば最高に幸せです!

これだけでご飯3杯は余裕で食べられますね。

さすがに血糖値が怖いので最近はそういう食べ方はしませんけどw

道南では割と特色ある松前漬けが作られていたりして、
ドライブに出かけた時のおみやげに少しずつ購入し、
それぞれ食べ比べてみるもの楽しいですよ。

たくさん買ったら冷凍庫で保存し、
すぐに食べきれる量だけを少しずつ解凍して食べれば、
結構長持ちします
しね。

さて、そんな松前漬けにはうるさい管理人ですが、
最近楽天市場で珍しいものを発見してしまいました。

なんと、切り干し大根が入った松前漬けです。



これは食べてみなければ!

と思って早速貯まった楽天ポイントを使って購入。

切り干し大根のコリコリした歯ごたえが中々良くて、
松前漬けのいいアクセントになっています。

味付けも昆布醤油を使っているようで、
その辺に売られているものより私好みの味でした。

おそらくですが、昆布出汁がすごく良いんだと思いますね。

米とすごくマッチしてます。

数の子が入っていないので、
あのプチプチ感が好きな人には向かないかもしれません。

しかし切り干し大根のコリコリした食感は
プチプチ感をを補って余りある
と思います!

取り寄せた商品の割には値段も安めなので、
私的にはリピート決定な商品ですね。

おかずを用意するのが面倒なときとか、
この松前漬けとご飯があればどうにでもなりますしw

松前漬け好きはぜひ試してみてください。  


Posted by 函館人 at 15:27函館 食事おみやげ

2014年06月27日

函館市の少子高齢化が止まらない!2014年は道内最多の人口減

[少子高齢化] ブログ村キーワード

2014年1月1日時点の日本の人口がわかる
人口動態調査の結果が公表されました。

それによれば、なんと函館市は北海道で最多の減少数だったようです。

函館の人口減少が全然止まりませんね。

私が若い頃は30万人などと教えられた記憶がありますけど、
それも今は昔という印象です。

最近の住宅事情などを考えると、
北斗市への人口流出があるのかもしれません。

しかし年齢階級別の人口を見てみると、
全国や全道平均を大幅に超える少子高齢化傾向が顕著です。

年少人口(14歳以下)が老年人口(65歳以上)の3分の1という
全国平均をはるかに超える深刻さです。

ちなみに全国平均は2倍未満です……

この異常な少子高齢化は、
地元に仕事が無いこととも無関係じゃないですよね。

私の友人で地元に残っている人間はごくわずかで、
ほとんどは別の地方で就職しています。

そもそも大学進学で市外に移動する学生も多いですし、
そうなると戻ってくる利点がないんですよね。

大学出て函館に戻ってくる人間に対して
ちょっと冷たいというか、変に卑屈な印象がありますし。

友人は地元で就職しようかと考えたものの、
有名大学を出てるのに函館に戻ろうとする理由を
面接でネチネチ聞かれたそうです。

こんな低能が人事を担当している企業ばかりなのかと呆れ、
結局友人は東京で就職しました。

今では向こうでバリバリ働いており、
函館には年1回帰省するかどうかです。

あー、勿体ない……。

こういう学歴に対して卑屈な空気みたいなものが
卒業後函館に戻ろうという人間を減らしている気がします。


なんか少子高齢化というよりも、函館への愚痴っぽくなってしまいましたがw  

Posted by 函館人 at 20:21日記