さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年02月05日

釧路で除雪ダンプカーが電柱衝突!事故原因が気になる

[事故] ブログ村キーワード

先ほどニュースを見ていたら、
今朝釧路で起こった衝突事故のことが報じられていました。

報道によれば、次の様な事故だったみたいです。

5日午前7時ごろ、釧路市桜田の国道240号線で、ダンプカーが道路脇の電柱に衝突しました。この事故でダンプカーを運転していた釧路市弥生2丁目の運転手、米谷寿一さん(59歳)が病院に搬送されましたが、頭を強く打つなどしておよそ2時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと、現場は、片側1車線の、ダンプカーからみて緩やかな右カーブとなっていて見通しはいいということです。また路面は乾燥していたということです。


なお、この事故によって
現場付近の釧路市の一部地域で
停電が起こったみたいです。

それにしても路面状況が悪いわけでもなく、
急カーブになっているわけでもないのに、
いったいなぜ電柱に衝突したのでしょうか?

事故原因が非常に気になります。

ダンプカーのような大型車であれば、
よほどスピードを出さない限り死亡事故にまで
発展しないような気がします。

だとすれば、速度を出しすぎていたのでしょうか?

このダンプカーは除雪した雪を運ぶためのものだったそうですが、
車体の重量が非常に重くなっていたので、
そのせいでハンドル制御を誤ったのでしょうか?

私はこういう冬道での死亡事故の報道を目にすると、
いつもこういうことが気になってしまいます。

なんといっても他人事ではないですからね。

北海道で生活するということは、
冬道で事故を起こす可能性と隣り合わせですし。

事故原因を把握して、
なんとか他山の石としたいところです。


函館の話題ではありませんが、
ふと思ったので書いてみました。  


Posted by 函館人 at 13:31日記